<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< Jack o'lanternを作りました♪ | Main | 第26回PCDピアノ発表会 (1) >>
「ベビーエクササイズ」ってご存知ですか?
「ベビーマッサージが心の安定をもたらすならば、エクササイズの魅力は“自立できる人間力を養うところにあるでしょう”」(SWEET主宰平野雅子先生のブログより→詳しくはこちらをご覧ください。)

「その月齢・年齢の発達段階にふさわしい体験、、お座りができるようになれば・・・ハイハイを始めれば・・・、とその時期に行ってこそ身に付く能力を最大限に引き出すプログラムを繰り返す事によって、多様な動作や筋肉の動きを展開していくので、子供を飽きさせずに、しかも成長の先回りし過ぎないので赤ちゃんは充分な達成感を味わい、次の成長段階の動きが楽しみながらできるのです。」とのこと。

例えば、自分でお座りができるようになって、周りの色々なものに興味を持つようになって、それらを触ろうとして手を伸ばしたら、そのままつぶれてうつ伏せの状態になりますよね。
うちの子は、その状態でうまく足が使えなかったようで、そのままの姿勢で動けなくなり、「助けて〜!!」と言わんばかりに、よく叫んでいました(笑)


ベビーエクササイズに出会ったのは、ちょうどその頃でした。
うちの子のそんな体勢をを見て、雅子先生が、こどもの足を平泳ぎのカエル足のように曲げて「こんなふうに足を支えて動きを助けてあげるだけで、自ずと足の使い方がわかるようになって、ハイハイを促す動きを助けてあげることができるよ!」って教えてくれました。

その後、息子のそのような体勢を見かけるたびに、足を支えてあげるようにしたところ、2週間もしないうちに、摺り這いを通り越して、さらにお尻が持ち上がるようになり、ハイハイの形ができるようになりました。


今では、まだまだスローモーションなハイハイですが、ちゃんと本人が行きたいところへ行けるようになりました!
ベビーエクササイズのレッスンで、「赤ちゃん、そんなことできるの??」とびっくりするような動きを教わり、エクササイズをしてみることで、赤ちゃんたちの無限の可能性をさらに引き出してあげるお手伝いができるのではないかと思いました。

この思いが、ちょうど「げんききっずくらぶ」の開校理念にぴったりでした。
そこで、雅子先生にお願いをして、この素晴らしい「ベビーエクササイズ」のクラスを、開講していただくことになりました。

また、このエクササイズを通して、赤ちゃんだけでなく、ママやパパにとっても、子育てに対する大きなヒントや喜びをもらえると確信しています!!

ご興味のある方がいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせくださいね。
開講は年明け1月からになりますが、ご一緒に「ベビーエクササイズ」を楽しみませんか?

| ベビー教室 | 18:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK